アサヒ不動産相談室TOP > 周辺施設案内 > 豊中市 > 豊中市のその他 > 蛍池最後の駄菓子屋

蛍池最後の駄菓子屋

西町のアズマが無くなり、蛍池に最後に残った駄菓子屋さんです。今も昔も蛍池小学校の生徒に大人気のお店です。空港ターミナルビル内にも駄菓子屋がありますが、あれはパチモンです。

蛍池最後の駄菓子屋の画像1

  • 蛍池最後の駄菓子屋の画像1
  • 蛍池最後の駄菓子屋の画像2
  • 蛍池最後の駄菓子屋の画像3
  • 蛍池最後の駄菓子屋の画像4
  • 蛍池最後の駄菓子屋の画像5

蛍池最後の駄菓子屋の詳細情報

所在地 大阪府豊中市螢池中町2丁目10-3中島商店 MAP
交通 阪急宝塚本線 蛍池駅
大阪モノレール 大阪空港駅
大久保圭祐の画像大久保圭祐
お釣りの計算はもちろんソロバン!!2代に渡って駄菓子屋をされています。もっと昔は日用品を売る今で言うスーパーかコンビニみたいな商店だったそうです。今でも日用品を少し置いていて、ご年配の常連さんが来られています。最後に爆発するボンボンというゴムに入ったアイスはまだ売っています。名前は「たまごアイス」になっていましたが。。

蛍池最後の駄菓子屋の近くの物件

詳細を見る

トップへ戻る